カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は肌荒れの元!?

ワキや腕などに生えたムダ毛、気になりますよね。
ムダ毛処理といえば、カミソリや毛抜きでしょう。
自分で手軽にできることから、薄着の季節にはカミソリでシェービングをしたり、
毛抜きで毛を抜いたりする方が多いようです。

ムダ毛の自己処理は肌トラブルの原因に

ちょっと待ってください。間違った自己処理は、肌荒れや埋没毛、
黒ずみなどの肌トラブルの引き金ともなりかねません。

カミソリはムダ毛だけでなく肌も剃る可能性がある

まずはムダ毛処理に行いがちなカミソリですが、手軽に広範囲行えて便利ですが、
ムダ毛だけでなくどうしても肌も剃ってしまいます。

肌を傷つけることになるので、雑菌が入って肌荒れを引き起こす可能性があります。
また、1回剃るだけでも肌に大きなダメージを与えるのに、
何回も行うとなると考えものです。

毛抜きは黒ずみの原因になる可能性がある

それでは毛抜きはどうかというと、実は毛抜きもNGなのです。
毛根ごと引き抜くので効果が長持ちしますが、
毛抜きで無理やり力尽くで引き抜く形となります。
刺激がかなり強いので、毛穴が開いて雑菌が入り込みやすくなってしまいますし、
毛穴が黒ずんで肌が汚くなる可能性があるのです。

自己処理は肌への負担が大きい、出来ればプロに頼む

このように、気軽にできる自己処理はまさに百害あって一利なしです。
それではムダ毛のお手入れはどうするのがベストかというと、
それはプロに任せることです。エステでの光脱毛や、
クリニックでの医療レーザーなどを受けることがおすすめです。
いくらムダ毛がなくなっても肌が美しくないと意味がありません。